兵庫県宝塚市の一戸建て・木造住宅・注文住宅・ECO(エコ)住宅の新築・リフォーム・耐震診断・CM分離発注方式が得意な設計事務所です

 【家を建てる前(リフォームする前)にイメージを確認したいのですが、可能でしょうか?】
 
工藤住環境設計室では基本的な間取りが決定した段階にて、外観パースや内観パースを作成し、完成イメージを確認して頂いております。これにより、施主さまのご要望に添った計画・イメージなのかを確認し、満足度の高い家造りをご提案しております。

 

【予算に合った建物を計画して頂けますか?】
 


もちろんです。施主さまのご要望をお聞きし、予算に合わせた基本設計を行い、平行して概算見積りの積算業務を行います。この事により、予算オーバーによって1から計画を見直すといった事態に陥る事が御座いません。
また、工藤住環境設計室ではCM分離発注方式を採用しておりますので、建築コストの透明化が図れます。これは、どの工事・どの材料にどれだけのお金が使われているのかが全てわかります。
 


【建築の打ち合わせでは、専門用語が飛び交うのでは?理解出来るのか不安です】
 


確かに建築の打ち合わせでは、専門用語がよく使われます。しかし、これは専門家同士の打ち合わせの時であって、施主さまと打ち合わせを行う時は出来るだけわかりやすくご説明させて頂いております。
もし、打ち合わせの会話中にわからない言葉などが御座いましたら、遠慮なくお申し付け下さい。
 


【家造りの打ち合わせ回数は何回まで出来るのでしょうか?】
 
打ち合わせの回数の制限は設けておりません。施主さまが納得がいく家造りをなるまで、何回でも打ち合わせをさせて頂きます!ご安心下さい。
また、工藤住環境設計室では営業社員が存在致しません。基本設計~実施設計、工事着工~建物完成までの間は全て、建築士が打ち合わせをさせて頂きます。
 


【どのような材料を使ってどのような仕上がりになるのか確認出来ますか?】
 

工藤住環境設計室では無垢の木や漆喰・自然塗料などの自然素材を使った家造りをおすすめしております。これらの材料は写真やカタログなどを見ても、なかなか質感や色合いがわかりにくい材料です。

この為、これらの材料を使用する時には、施主さまには現物のサンプルを見て頂くようにしております。これにより、より一層完成のイメージがしやすいと考えております。
また、自然素材は工業製品には無い風合いや質感、年月が経つにつれてとても良い表情になってきます。しかし、お手入れやひび割れなどのデメリット部分も十分にご説明させて頂きます。
 
 


【間取りや使う建材に制限はありますか?】
 
結論から申し上げますと、構造・温熱環境に無理が無く、コスト内であれば全て自由な間取り、建材を選択する事が出来ます。
ご要望を頂いた間取りを行う為に、耐震性能や断熱性能が損なわれる可能性がある場合、ご説明をさせて頂きます。
人生において家造りは【大きなイベント】だと考えております。
基本性能(耐震性や断熱性)が高く、末永く快適で安心出来る住まいを施主さまと共に造りあげていきたいと考えております。
 


【土地探しやリフォーム用物件探しの段階でも相談出来ますか?】
 
もちろん可能です。工藤住環境設計室では土地探しや物件探しの段階から積極的に参加させて頂きたいと考えています。
何故なら、土地や中古物件を購入されてから相談をお受けした場合、施主さまが思い描いていた建物やリフォームが、法令や構造により実現出来ない場合が御座います。
工藤住環境設計室が土地や物件に足を運び確認し、法令チェックなどを行う事によって、思い描いた建物が実現出来ないといった事を防ぐ事が出来ます。
上記の物件確認や相談は無料でさせて頂いております。
また、土地や物件については提携している不動産会社を紹介する事も可能です。