日時:5月27日(土)
時間:10:30~12:00
場所:宝塚市山本(あいあいパーク)阪急宝塚線山本駅徒歩5分、無料駐車場有り
熊本地震から、約1年が経ちます。
熊本地震では 築年数の浅い耐震等級1の木造住宅が 多数倒壊及び半壊しています。
一方、 耐震等級3の木造住宅は、ほとんどが 無被害です。
耐震等級1のお家 : かろうじて命は守れるが地震による損傷により、 もう住む事が出来ないお家
耐震等級3のお家 : 命はもちろん財産(お家)も守り、地震後も 住み続ける事が出来るお家
如何でしょう?
それでも耐震等級1のお家を建てますか?
 
【セミナーで私がお伝えしたい事】
・プランの形状と耐震性能の関係。
・営業マンやコーディネーターのプランは危険!?
・本当の木構造設計・計算を熟知した建築士がプランを行う重要性。
・多くの木造住宅の構造は経験と勘のみで造られている!?
・構造計算の重要性。
・耐震等級の重要性。
・高耐震・耐震等級3のお家は高くなる?
建ててから後悔しない為に木造住宅をご検討の方、是非ご参加下さい。
参加ご希望の方はホームページの参加お申込みフォーム及びお電話(072-744-2921)にてお申し込み下さい。(参加費用は無料です)
【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】

住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号

TEL 072-744-2921

FAX 072-744-2901

MAIL info@k-jks.com

URL http://www.k-jks.com