6月10日(土) 断熱の見学会を行いました。

前日同様、天気は快晴ですが室内はヒンヤリしています。

ご見学された方は、セルロースファイバーをご覧になるのは初めてだそうです。

ご自身でよく勉強されている方で、基礎断熱・床断熱、結露、セルロースファイバーの沈下、気密と通気について等、様々な質疑が飛び出しました。

気密についてもご説明させていただきました。

 

ところで、上の写真の奥の方(赤い四角で囲っている部分)は断熱未施工部分です。

この部分をサーモカメラで撮影してみました(^_^)

!!!!!? 赤い、真っ赤です!完全に熱が伝わっています。

昔の無断熱住宅の2階は暑くて居られないと良く聞きますが、これを見ると本当にその通りだなぁと思います。

私の実家も2階は地獄の様に暑い・・・。

改めて、断熱の重要性に気付きました(^_^;)

ここも重要です!

設備のダクト部分。

完全に熱橋です・・・。

ダクトの数を減らさなきゃな。

意外なのは、木材部分(柱や梁)もかなり熱を通しにくい。

熱を通しにくいのは知っていましたが、断熱材と同等くらいの性能があるとは・・・。

 

サーモカメラを使って全周グルリと見渡しました。

未施工部分を除き、断熱欠損はありませんでした(^_^)

さすが、セルロースファイバー!さすが、ハウジングコアーさん!!

 

【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】
住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号
TEL     072-744-2921
FAX     072-744-2901
MAIL   info@k-jks.com
URL    http://www.k-jks.com