だいぶ更新をサボってしまいました・・・。

ブログの更新はサボりましたが、現場は順調に進んでいきました。

大工工事は、造作家具を製作してひとまず終了です。

こちらはTV(オーディオ関係)ボードです。

他の造作材とあわせ、米栂を使用しています。

こちらはカップボードです。

箱体はシナランバーで製作しています。

下部ユニットの天板はホワイトオークです。

上部・下部ユニットの内部棚板は全て可動棚になっています。

こちらはキッチンカウンターです。

カウンター材はブラックチェリーです。

カウンターの正面にはニッチを設けており、ちょっとした小物を置いたり出来ます。

カウンターとニッチの間には段差が無いので、カウンターの奥行きが深くなったように感じます(^_^)

カウンターの下にも小さな棚板を設置しているので、ここにも小物等を置けます。

こちらは造作洗面台と洗面収納、洗濯収納です。

造作洗面台の天板と幕板はホワイトオークを使用しています。

横の壁にはニッチも設けいるので、全部でかなりの収納量があります(^_^)

こちらは土間収納です。

可動棚なので収納するものに合わせて棚の高さを変えられます。

ここも十分過ぎるほどの収納量を確保しています。

 

大工工事が終了したので、内装工事に取り掛かります。

内部の仕上げはビニルクロスを使用せず、全てビアロ(珊瑚と漆喰をブレンドした自然素材の塗材)を採用しています。

ビアロを塗る前に、専用の下地シートを施工していきます。

 

施主さまも打合せがてらご見学です。

 

外部の仕上り検査を行いました。

外壁は白の石灰モルタルがキレイです。

雨樋はタニタハウジングウェアの丸樋を使用しました。

屋根と同系色を採用し、スッキリとした納まりになりました(^_^)

 

【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】
住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号
TEL 072-744-2921
FAX 072-744-2901
MAIL info@k-jks.com
URL http://www.k-jks.com