工藤住環境設計室の工藤です。

先日、フェイスブックの記事を読んでいると・・・。

省エネなカイロ、ハクキンカイロについて書いていました。

発熱の仕組みに興味が沸いたので、早速Amazonで購入!

1923年に発売された、超ロングセラー商品です。

カイロとしての発熱の仕組みは、

どうです?化学反応好きの諸君はワクワクしませんか!

私は、この文章を読んだだけでワクワク感が溢れ出てきました。

大きさやデザインはこんな感じです。

推奨品のエビスベンジンを注入!

しばらくすると、熱くなってきました!

フタを開けると、熱により赤く発光しています。

フタを開けると気化が進む為、過剰に化学反応が進むのだと思います。

フタを閉め、袋に入れての使用の場合、使い捨てカイロのMAX状態の1.5倍ぐらいの熱が常に続く感じです!

どうです?かなりの熱量でしょ!

少々デザインに問題はありますが、純正のポーチに入れれば腰も温ったかです。

熱量と燃料のコスト、ハクキンカイロの価格、環境を考えるとお勧めのカイロです。

寒い時期に現場監理に行くときは、必須のアイテムになりそうです!

 

【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】
住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号
TEL     072-744-2921
FAX     072-744-2901
MAIL   info@k-jks.com
URL    http://www.k-jks.com