今日はマンションでのリフォーム・リノベーションについてお話致します。

工藤住環境設計室では床材にこだわりがございます。

オススメしているのは無垢フローリングです。

無垢フローリングは扱いにくい、メンテナンスがかかるなどのイメージがあると思いますが、合板のフローリングには無い触れた時の暖かさや優しさがあります。

また、傷がついた状態でも本物の木にしか無い風合いがあります。

工藤住環境設計室ではマンションのリフォーム・リノベーションでも無垢フローリングをオススメしています。

無垢フローリングをマンションで採用する場合、遮音性能が大きな壁となります。

通常、クッション付きの合板フローリングを用いて遮音性能を確保することが一般的ですが、歩くたびにクッションがあるのでふわふわした感じがします。

また、合板フローリングには木の風合いもありません。

無垢フローリングを用いて遮音性能を確保する方法があります。

image_43153_400_0

写真のマットを敷き詰めることによって、LL-40の遮音性能を確保出来るのです。

工藤住環境設計室ではこの方法を用いて、西宮市にてマンションリノベーションを行いました。

マンションリフォーム・リノベーションで無垢フローリングを検討されている皆さま、工藤住環境設計室にご相談下さい。

 

【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】
住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号
TEL     072-744-2921
FAX     072-744-2901
MAIL   info@k-jks.com
URL    http://www.k-jks.com