花粉を家の中に入れないよう玄関の外で、服や持ち物に付着した花粉をブラシで落とす事も花粉症対策の方法ですが、それでも完全に防御することは難しいです。

そこで、アレルギーの原因となりかねない家の中のホコリと共に、家の中に持ち込まれた花粉対策を行いましょう。

まず掃除を始める前に、ホコリや花粉が溜まりやすい装飾品や小物を、整理整頓しておくなりして掃除がし易くなるようにしておきましょう。

掃除中に花粉が舞ってしまうので拭き掃除がお勧めです。花粉症の時期は、窓を開けると部屋に花粉が入ってきますので迂闊(うかつ)に窓も開けられません。

もし掃除機を使用するのなら、窓を閉めて空気清浄機を強モードにして掃除機をかけると花粉も取り除けるので良いそうです。

ご家族に、花粉症の方がいらっしゃれば、空気清浄機は必需品になりますので、ぜひ置いてあげましょう。

見逃しやすい所にカーテンが有ります。窓に近いカーテンにも花粉が付きやすいので掃除機の弱モードでくっついている花粉を取り除くことも大切です。

もう1つは、洗濯物や布団などを屋外に干して取り込む時に、付着した花粉も同時に家の中へ持ち込んでしまう事です。

家の中に入れる前に布団を叩くなど、しっかり花粉を落としてから家の中に入れるようにしましょう。

 

【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】
住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号
TEL     072-744-2921
FAX     072-744-2901
MAIL   info@k-jks.com
URL    http://www.k-jks.com