雲雀丘スカイハウスでは、1階床の一部にタイルを貼ります。

コンクリートの床であれば、問題無くタイルを貼る事が出来るのですが、木下地の床の場合は注意が必要です。

木下地の場合、若干では御座いますが、歩行した時にたわみが生じます。

 

そのたわみにより、タイル目地にひび割れが生じる事が御座います。

出来るだけひび割れを防止するポイントを解説致します。

 

先ず、骨組みである土台・大引きのピッチを狭くし補強し、その上に合板を貼ります。

そして、タイル目地には弾性系の目地材を使い、たわみに追従する様に致します。

これにより、目地のひび割れを軽減する事が出来ます。

 

【株式会社 工藤住環境設計室 一級建築士事務所】
住所  兵庫県宝塚市雲雀丘2丁目12-35ハイツ花屋敷マンション203号
TEL 072-744-2921
FAX 072-744-2901
MAIL info@k-jks.com
URL http://www.k-jks.com